今ブロリコが人気を集めている秘密とは一体

まだ一般的にはブロリコと言う名前は浸透していないのですが、巷では絶大な人気を誇っているのです。

 

なぜそんなにブロリコが人気を集めているのか?ブロリコにはどのような効果がるのか?など、ブロリコに関する秘密を暴いていこうと思います。

 

なぜブロリコが人気なのか?

ブロッコリー

人気の理由はブロリコ成分に含まれる効果に秘密があったのです。

 

  • 免疫力を高める
  • 癌を抑制させる

 

ブロリコと言う成分には免疫細胞を活性化させる効果があり、その中でも自然免疫のNK細胞(ナチュラルキラー細胞)と好中球をより活性化させる働きがあるのです。

 

免疫力を高めるには他の成分からでも高めることは出来るのでは?

 

確かに他の成分でも免疫力を高める事は可能です。しかし、他の成分と比較してみるとその違いが一目瞭然です。

 

食品の免疫活性率と言うものがあり、ブロリコは770(Units/mg)です。
これを基準にして他の成分とを比較してみましょう!

 

免疫力を高める成分として有名なのが

 

 

βグルカン・メカブフコダイン・DHA・EPA・アサイー・プロポリス


これを例にしてご説明していきます。

 

食品成分の名称

免疫活性率

βグルカン

約14(Units/mg)

メカブフコダイン

約12(Units/mg)

DHA

約10(Units/mg)

EPA

約4(Units/mg)

アサイー

約3(Units/mg)

プロポリス

約0.4(Units/mg)

 

この数値を見れば一目瞭然ですね。
ブロリコとプロポリスを比較するとその差なんと

 

約1000倍以上

驚き!

 

ブロリコの活性効果は他の成分よりも遥かに高い事がわかります。

 

このように効率良く免疫力を上げる為にはブロリコが1番おすすめなのがわかります。免疫力が高く、しかも癌の抑制にも繋がる。だから今巷ではブロリコがじわじわと人気を集めているのです。

 

 

NK細胞(ナチュラルキラー細胞)

NK細胞の説明

先程もブロリコには免疫細胞を活性化させる働きがある。その中でも特に活性化があるNK細胞と好中球がより活性化する事が確認されている話をしました。

 

では「NK細胞とは一体どんなものなのか?
その内容をご紹介したいと思います。

 

NK細胞とはまたの名を”ナチュラルキラー細胞”と名付けられています。
人の免疫システムの中でも自然免疫に分類されます。そもそも、免疫システムは大きくわけて自然免疫と獲得免疫の2つに分けられるのです。

 

 

免疫システムの簡単な説明

 

自然免疫

 

体にもともと備わっているもので、体に入ってきた病原体などを直接闘ってくれる役割を担っているのです。最前線で病原体と闘ってくれる部隊なのです。


 

獲得免疫

 

自然免疫ではカバーできない時に闘ってくれる役割を担っています。一度闘った病原体の情報を記憶しそれに対抗する”抗体”を作り出して効率良く病原体と闘ってくれるのです。


 

このことからNK細胞は最前線で病原体と闘ってくれる自然免疫に該当するのです。
また、毎日の生活の中で約1兆個もの細胞が出来ているのですが、その細胞の中でも約5,000個程度は不良な細胞が出来てしまっているのです。その不良細胞をやっつけようとしているのがNK細胞(ナチュラルキラー細胞)なのです。

 

 

ブロリコの効果は癌の抑制以外にもたくさんあった!?

ブロリコの効果は癌以外でも口コミなどで効果があったと言う報告が出ているのです。

 

毎年花粉の時期になると良く鼻水やくしゃみが止まらなくなるのですが、ブロリコを使い始めてからは花粉症が軽減されたように感じます。

 

私はよく風邪を引きやすいのですが、友人からこの商品を紹介されて一度試してみました。すると風邪を引かなくなったのです。風邪予防はこのサプリを飲んでいる以外考えられません。試してよかったです。

 

 

最近よくイライラしてしまいます。ストレスの影響かもしれませんが、原因は不明です。試しにブロリコを半信半疑で飲んでみたのですが、ある程度イライラはおさまったように感じました。

 

 

免疫力が高くなるとの噂を聞いて一度試しに使ってみました。当時は胃炎や口内炎が酷かったのですが、使い始めて1〜2ヶ月くらい経っても悩まされていた胃炎などが起こりにくくなったのです。リピートしたいと思いました。

 

毎日デスクワークの為、頭痛や酷い目の疲れで悩まされていました。友人からの紹介で肩こりや目の疲れが取れるとの情報をキャッチ。とりあえず1箱使ってみることにしたのです。私が毎日3粒ずつ飲んでいると1ヶ月でちょうど無くなりました。その結果、多少なりとも痛みがなくなったように思えます。

 

などなど

 

やはりすべての症状には外敵からによるものなので、ブロリコの免疫細胞の活性化によって体の中にいる細菌やウイルスなどを撃退してくれる効果があるのです。

 

体の免疫力が上がる事により、体の中から守ってくれる強い味方が増えますのでより外敵から身を守る手段が増えるのです。これらの症状は日常生活でもなってしまう症状ばかりなのでとてもメリットがあると思われます。

 

 

ブロリコの名前の由来は?

名前の由来は?

 

このブロリコと言う成分でもあり商品は「イマジングローバルケア株式会社」と「東京大学」が共同で開発したサプリメントです。
開発までには長い歳月がかかり、これまでに5年以上研究を重ねてきたのです。

 

そして、ブロッコリーに新たな秘密が隠されていた事に気付いたのです。

 

その結果、今までに存在が認められていない全く新しい免疫力を高める成分を発見したのです。それが”ブロリコ”だったのです。ブロッコリーとかけて名前を考えたのです。それがブロリコの名前の由来だそうです。

 

 

ブロッコリーを食べてもブロリコは吸収されない

ブロッコリーを食べてもダメなの!?

ブロッコリーに含まれる

 

ブロリコ

 

とても稀少な成分の為、ブロッコリーを食べても体には吸収されない事実があったのです。

それならどうすればいいの?

ブロリコのサプリメントを摂ることをおすすめします

 

今回、東京大学との共同開発により、ブロッコリーをある特殊な製法によって抽出して凝縮したものしかブロリコを体の中に摂取するしか現状はないのです。

 

参考記事:ブロリコの口コミをご紹介!実際に購入してみました!

 

 

更新履歴